煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
開幕以前を考える
 あっという間に4月です。早いなー。
プロ野球界にファンとして新規参入して今年も1/4が過ぎました。初めのうちは「人気のないプロ野球界」に楔を打ち込む!とか思ってましたが、ふたを開けてみればアレレ?けっこうな人気あるじゃないっすか。プロ野球ファンの野球離れが一番気になるところでしたが、ネット上で「きょうろぐ」というこれからプロ野球ファンになろうという人にとって嬉しいブログが、野球ファンブロガーたちから立ち上がったってこともあり、自分のまわりだけかもしれないけど、じゅうぶん盛り上がってるように思われます。




 本当は単に盛り上がってるだけじゃなく、球団として利益が出てくれないことには、単純に笑ってられない話でしょうが。

 けどねぇ。
ネット上だけでプロ野球を知っていこうと思ってこのブログを始めたわけだけど、最初は簡単に入門的なサイトが見つからずに画面を睨みつつ「プロ野球界って不親切~~」と愚痴っていて、年々人気がなくなるっていう報道も嘘じゃないんじゃないの、やっぱり国民的スポーツだとかであぐらをかいていた球界全体が悪いんじゃない。自業自得だよ。…って思ってましたから。

 球団オーナー陣営も悪いんだろうけど、ファンも悪いよ…、
ついでにストはいいけど年俸つり上げる選手が悪いよーー!とかね。利益を望む前にそっちが与える側としての誠意を見せてくれないと相手にされなくなっちゃうよ!なんて思ったりしてた。もちろん、その辺りはどっちが先だとか関係はないんだけど。ファンが頑張って応援していたら、それなりの対応になるんだろうし。けど、過去それでズルズル失速してきたんだろうけど。


 まあそんなこんなでファンの間から立ち上がった「きょうろぐ」べた褒めなんですが、自分がブログを始めるまでは「ブログって日記じゃないの?TBって?」という一般的疑問を抱きつつ距離を取っていたので、ブロガー界外の新規プロ野球ファン予備軍はもっともっとたくさんいると思うので、もっと盛り上がってもいいんじゃないの?というのと、これ以上盛り上がったら敷居が高くなるって腰が引けてしまったりしないかなぁとかふと考えてみたり。

(ブロガーの特質なのか自分の資質なのかわからないですが、コメントを書くよりもトラックバックを打つ方が楽なんですよね。というか慣れたせいかTBはほとんど気にせずに打とうと思えば打てるようになりました。TBすることに慣れたというよりもTBの存在意義に慣れたって感じかなぁ)

 もちろんそんなことを考えずに疑問質問をガンガンぶつけていけばOKなんですよね。見てるだけでもじゅうぶんに楽しいと思いますので。見てるうちに参加したくなってくるだろうし。見てるだけでも楽しいのに参加しちゃったらもっと楽しいってことがわかるからね。
 そのくせ自分が質問をするという行為が苦手なもんでそんなことを考えてみたり。このブログも最初の二ヶ月くらいは疑問があれば自分で検索して答えを探してアップしていたのに、今ではすっかり「きょうろぐ」に頼りっぱなし。だってすぐに解答が返ってくるんだよ!「くだらない質問」だとしてもベテランプロ野球ファンに取ってすれば「それが疑問だ、なんて!わからないなんて!素晴らしい!!」という感じで、悩んでいるポイントで楽しめてるみたいです。知っているものはそういう感じなのでしょう。


 とかそういうこともあり、セ・パ両リーグ開幕したという事もありで、今のままの姿勢でブログを続けていっても球界を救えるのか怪しいわけですが、このままのスタンスでシーズンを見つめていきたいと改めて思っている次第でございます。

 第一四半期が終わり、第二四半期を迎えていよいよ毎日の試合を見つめていくというシーズンオフしか知らなかった自分にとっても新しいステージを迎えるわけですので、なんかそれらしい総括っぽいものを書こうと思ったら、こんな感じになっています。

(あ、金本がホームランを打った!!あと2本で300本塁打だって!)

 昨年の合併問題がファンに与えたショックがどれほどのものなのかも当時興味のなかった身としてはさっぱりわかりませんが、この冬のマイナス報道が目立っていたのも、開幕してしまえばなんだかゼロからのスタートみたいなそんな感じがしています。

 キャンプ初日がプロ野球の正月だというのなら、きっと開幕戦は初登校日かもしれませんね。ちょうど春の新生活の季節、新しいプロ野球元年のはじまりとしてふさわしい勝利を阪神タイガースに迎えて欲しいと思います。
 ああ、やっぱり興味を持ってみていると、かわいくなってくるし勝って欲しいと思いますね。いや優勝しなくてもいいけど面白いシーズンになりますように。

  *

 過去最高の四年連続で先発ピッチャーだという井川慶投手。
本当ならこのまま来シーズンも先発に選ばれれば五年連続だ!っていう記録に対しての偉大さみたいなものが薄いのはしょうがないのかな。やっぱりそれよりもメジャーがもっとたくさんの魅力があるってことなんでしょうね。 プロ野球の記録で記憶に強烈に残っているのは王選手のホームラン新記録だけど古田の2000安打も清原の500本塁打も凄いんだろうけど、王選手の時はまるで国を挙げてのイベントっぽかったのはやはりあの時代だったから?って調べてみたら王選手の記録868本(実働期間1959~80の21年間)ってレベルが違う!スゲー!2位の野村克也とも200本の差が!そりゃ国民総出で盛り上がるわ。

 えーつまり、正しいプロ野球の見方はできないかもしれないけど相変わらずの自分のスタンスでこれからもシーズンを見つめて行きたいと思いますってそんな宣言でした。
 相変わらず何が言いたかったのかわからないエントリーになっちゃった。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-01 19:30 | プロ野球
<< 石井弘寿投手を知る 偉業のタイトル >>
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事