煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
合併球団の立ち位置
 去年の球団再編問題はプロ野球界の抱えている問題をプロ野球ファン以外にも周知した事件で、1リーグ制になるとか、livedoor新規参入!?とか話題になったので、球界に疎い自分の耳にもある程度は入っていました。
 全然興味なかったので、TVドラマの録画失敗等の理由から1リーグになったほうがTV放映が少なくなっていいんじゃないの?というまるっきりの部外者目線でしたけど。



 2リーグ維持が決まって新規参入するのはどっち?という段階になってようやく、livedoor選ばれろ~とこの球界再編問題にちょっとだけ関心を持ち始めたのでした。だもんで楽天が選ばれて東北楽天ゴールデンイーグルスが誕生した時も、何で楽天?楽天なんて嫌いだーっ!やっぱりプロ野球ダメだね……とか勝手に思ってました。

 そんな自分もいつの間にか「楽天」にがんばって欲しいなぁと思ってることにびっくり。そのことをカネシゲ監督のこの記事を読んで、そうだったのか!と目から鱗が落ちました。

そんな理解されない球団に押し込められた選手たちには多大なる同情と応援の気持ちを抱きます。

だってあまりにも不公平じゃないですか。

そりゃ楽天イーグルスに移籍できた選手はいいですよ。
だってこんなにもわかりやすい物語が用意されている。
(中略)
それに比べてオリックス・バファローズは、誕生の過程の「マズさ」により愛されないことを宿命づけられた合併球団。

それぞれの選手が平等に負の物語を背負わされているようにみえるのは錯覚でしょうか?


前後の部分、そして中略した部分に大事なことが書いてますので是非、読んで欲しい。

そして気づいた。
どちらかといえば近鉄ファンの一面も持っていた自分にとって「新生オリックスバファローズ」は興味を持っていいチームだと思うんだけど、全くと言っていいほど関心がないのに、そんな背景があったなんて。


……いやいや、自分の場合は本当に単純に興味がなかっただけでした。

しかし。
プロ野球ファンの人がそういう風にオリックスバファローズを見ていたということを知ってちょっとびっくりです。確かに「マズさ」というか「ズルいよ!」という感じの中での誕生だったから、両球団の元々のファンのテンションも微妙なのかもしれませんね。当然選手の人が一番被害を被っているんでしょうけど。勝って当たり前なんて最悪です。ちゃんと優勝しない限り、納得のいかないシーズン終了を迎えるんでしょうね。なんだか今年はどこの球団も仕切り直しのための準備期間っぽくなってる気がするね。

開幕日に夜中にやっていた関西ローカルのTV番組で、解説者が集まってのトーク番組内で金村さんが「元両球団選手同士のチーム内でのギクシャクはない」って言ってました。あれ?逆だったかな「まだしっくりいってないようだ」と言ってたんだっけ?……とりあえず、そういうことが話題になってたのを、今思い出しました。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-07 20:00 | プロ野球
<< サイドバーに勝敗データ 野球選手になりたい!新一年生渇望 >>
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事