煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
大人になったらなりたい職業、3年ぶりに野球選手トップ
 大人になったらなりたい職業で、男の子が3年ぶりに「野球選手」がトップになり、女の子は8年連続で「食べ物屋さん」が1位となった。

 第一生命保険が28日発表した子供へのアンケートによるもので、男の子は、野球選手が前回調査でトップの「サッカー選手」を抜き、1位に返り咲いた。

 アンケートは全国の保育・幼稚園児、小学生ら1080人を対象に、04年7~8月に実施した。

 男の子で3位の「学者・博士」は、前回の7位から大きく躍進。前回初めてトップ10から外れた「警察官・刑事」は、今回7位に復帰した。

 女の子では、男の子に比べて変動が少ない。2位の「保育園・幼稚園の先生」、3位「看護師さん」、4位「学校の先生」までが前回と同じだった。

 調査は89年から始まり、今回で16回目。


あれ?この間書いたのは同じ「大人になったら何になりたい?」アンケートだけど別会社が主催だったんだっけ。ということで前回の結果は以下の通り。
■男子、女子別のトップ3

 1位 スポーツ選手 29.8%       1位 ケーキ屋 23.1%
 2位 運転手     8.2%       2位 花屋    15.3%
 3位 警察官     6.6%       3位 看護師  10.7%


■スポーツ選手内訳(29.8%中)

 1位 サッカー選手  48.5%(▼12.9pt)
 2位 プロ野球選手 28.9%(△ 5.3pt)
野球選手になりたい!新一年生渇望 (4月5日の記事)より
 
この時のは、クラレが実施した新小学一年生(男女各2000人)を対象のアンケートでした。で、今回のは第一生命保険が実施。対象人数は1080人だけ?しかも男子は383人だけなのか。
詳しい概要は以下の通り。

■調査概要

 第一生命保険相互会社(社長:斎藤勝利)では、2004年7月~8月、全国の幼・児童(保育園・幼稚園児及び小学校1~6年生)を対象に「大人になったらなりたいもの」アンケート調査を実施いたしました。これは「ぼくのゆめ、わたしのゆめ」をテーマに同時期に実施した、ミニ作文コンクールの応募用紙に「大人になったらなりたいもの」もあわせて記入してもらい、その結果を集計したものです。応募用紙は第一生命の生涯設計デザイナーが対象家庭に配布、回収し、全国から約25万点の応募が寄せられました。このうち都道府県別、男女別、学齢別に抽出した1,080点の内容を集計・分析した結果、以下のとおりとなりました。
 なお、当社ではこの「大人になったらなりたいもの」アンケートを 1989 年から毎年実施しているので、過去の結果との比較もご紹介いたします。

公式サイトでは89年から16回の推移が見れるので、一度ご覧あれ。

■男子の大人になったらなりたいもののトップテン(393人のデータ)

 1位 野球選手     15.5%
 2位 サッカー選手   10.7% 
 3位 学者・博士     5.4% 
 4位 大工さん      4.3% 
 5位 食べ物屋さん    3.2% 
 6位 お医者さん     2.4% 
 7位 テレビ・アニメ・絵本キャラクター  各2.1%
     警察官・刑事 
     電車・バスの運転士 
 10位 おもちゃ屋さん   各1.9%
     消防士・救急隊   


■過去16年のトップ推移

89年 野球選手
90年 野球選手
91年 野球選手
92年 野球選手
93年 サッカー選手    野球選手は8位
94年 サッカー選手    野球選手は2位
95年 サッカー選手    野球選手は2位
96年 サッカー選手    野球選手は2位
97年 野球選手
98年 大工さん      野球選手は4位(サッカー選手と同率)
99年 野球選手
00年 野球選手
01年 野球選手
02年 学者・博士     野球選手は3位
03年 サッカー選手     野球選手は2位
04年 野球選手
05年 野球選手

1位と2位の差がほとんどない年やダントツで1位の年などいろいろです。

93年のサッカー1位(10.5%)時は野球8位で4.1%。
98年では大工が1位(9.9%)時、野球とサッカーが同率4位で6.0%。
01年での1位が一番割合が高かった年でなんと21%も!(2位サッカー選手11%)
02年の学者・博士(9.6%)との差はたったの1.1%(2位はサッカー9.1%)

バスケット選手や武道選手といった他スポーツは過去3年しかいないのは寂しいかも。刑事さんやレスキュー隊はわかるとして、なぜ大工さんが常連としてエントリーされてるのか不思議。子どもが小さいうちに新居を建てて、それを目の当たりにするから?えーそうなの?サラリーマンは91年を最後に姿を消してる…。サッカーは89年時5%弱だったのにジワジワと来て94年には23.7%と史上最高の割合でトップに来て以来トップ常連入りしてる。キャプテン翼人気~Jリーグ人気かな。とすれば94~96年のバスケはスラムダンク人気でしょう、たぶん。調べてないけど。02年の学者はノーベル賞で?あれってもう3年前なの?え?誰だっけ…。あれ?
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-29 04:24 | プロ野球
<< 交流試合、目の前じゃん! 祝!2000安打の古田選手 >>
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事