煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
ボール恐怖症はこれで克服?
デッドボールが頭に当たって以来ボールが恐く感じるようになったというような話を聞くことがあるけどこういったボール恐怖症についてはどうなんでしょう。古田選手。自身のブログには今のところネタとして扱われてるけど、再び守備についたときに恐くないのかな。

ちょっと気になったことがあり、最悪のコンディションながら、質問。
「ほ、報道陣は?」
すると、若手トレーナーがさわやかに
「出口でたくさんのカメラマンが待ち構えています」

タマに当たって救急車で運ばれるところが写真や映像で残るのか・・?

「チ、チーフ、タクシーで行きましょう。お、お願いします。」




「登録抹消」これをされちゃうと試合に出れなくなるのか。
一軍登録に定員があって古田が負傷したから抹消。一度抹消したら10日間は再登録できないのかな。早ければ5/10の試合で復帰だとか。
 「きょう本人に電話で連絡したら“よくなっている”とのことだった。体を動かしたいとも言っていました」とは堀内チーフトレーナー。4月30日に登録抹消されて以降は自宅静養が続く古田だが、容体は快方に向かっている。6日に再度検査を受け、異常がなければランニングを再開。再登録可能な10日の日本ハム戦(神宮)に向け、体調を整える予定だ。
(中略)
 『ZETT』社で古田の用具を16年間担当している赤川辰美氏もまだ患部に腫れが残る復帰直後は「到底今までのカップでは収まらない」とスポンジ材で痛みを和らげたり、内部を削った大きめの手作りカップを用意する予定。
(中略)
 捕手の負担を軽くするための軽量ミットや、クッションつきすね当てなどこれまで古田のアイデアで改良された野球道具は多い。日の当たらなかった陰の防具だが“古田モデル”のファウルカップとしてひと際、進化することになりそうだ。

ということで、10日に復帰できたとしても患部の腫れは完治せずに通常のサイズではカバーしきれない状態なんだって。だったらオリジナルサイズを作っちゃおうということらしい。古田アイデアの捕手グッズってあったんだねえ。

 ヤクルト・古田敦也捕手(39)がプロ野球史上初となるオーダーメードの「カップサポーター」(ファウルカップ)を作製することが2日、分かった。同捕手は4月27日の巨人戦でローズのファウルチップが股間を直撃し「左睾(こう)丸部打撲」で同30日に出場選手登録を抹消された。早ければ10日にも1軍復帰する見込みだが“悲劇”を繰り返さないためにも個人専用のファウルカップを作製する。

 目下、国内ではS、M、Lの既製3サイズしかないのが現状だが、ジャストフィットでの完全防備を求めて、契約運動具メーカーの「ゼット」やチーム関係者と協議。平常時の急所の採寸を細部にわたって行い、古田モデルを作る。当面は戦列復帰まで時間的余裕がないことから現在のカップを応急加工。さらにアメフトなどで使用されている外国製の“大きめ”のカップを取り寄せる。


平常時の急所の採寸を細部にわたって行い、古田モデルを作る

ってどうよ!恥ずかしすぎじゃないのか!?
[PR]
by tatuminoheya | 2005-05-03 23:59 |  └古田敦也
<< NHK世論調査「プロ野球」おも... 交流試合、目の前じゃん! >>
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事