煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
TV番組「ジャンクSPORTS」の功績
もともとスポーツに関心を持つというタイプじゃないから
今までプロ野球からも遠ざかってたんだと思う。
ルールがわかんないんじゃなくて、人がわかんないの。

前回のサッカーワールドカップは結局オフサイドをちゃんと理解しないままで
最後までアツく見てたもの。
それはやっぱり「キャラが立ってた」からだと思うんだよね。
貴公子ベッカムからオリバー・カーン兄貴まで
いろんなスター選手がそろってたからドラマが生まれた、と。

今のプロ野球界はやっぱりスター選手がいないのか?

たった一人のカリスマ選手で盛り上がることもあろう。

まあ、そんな中でスポーツ選手(アスリート)に人間として近づいて
聞きたいけど聞きにくい裏話的な話などを繰り広げるTV番組がこれだ。

スポーツバラエティ「ジャンクSPORTS」(毎週日曜日19:58放送)

狼藉者として賛否両論別れるだろうけど
司会者の浜田雅功のゲスト回しはうまいと思う。
上手に下世話なトークを嫌みなく広げていってると思う。
すでにゲスト側にもジャンクだから、浜田だからという気軽な気持ちで
暴露話もオッケー的な空気はあると思うしね。

今回この記事のために公式サイトを見てきたけど、
サイトで過去のゲストに応援エントリーという形で人気投票をやっていた(スタッフルーム)。
メジャーな選手だから上位にいるんじゃなく、番組内のキャラクターで上位に
いるんだと思う。(組織票とかもあるんだろうけど)


とか、そんなことを言いつついいたいのはこれ。
長谷川滋利が大学一年で入学した時に
先輩として四年生に野球部キャプテンの古田敦也がいたということだ。
知らなかった、意外なつながり。

当然先輩だから厳しかっただろうけど、
バッテリーを組んでいたから他メンバーよりはそうでもなかったが
「怖かった」と話す長谷川を見て長谷川株も上がったことだ。
長谷川、いいよね。
確か吉本に対マスコミのマネージングを任せていたはず。
関西人だけあっていいキャラクターです。

サザエさんを見なくなって久しいけど、ジャンクSPORTSを見てると
「ああ、これで日曜日も終わったな……」という寂しい気持ちになっちゃうね。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-01-16 23:29 | プロ野球
<< 絶賛アイドルが微妙 好調古田ブログを穿った見方 >>
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事