煙草やめてプロ野球始めたよ! tatumi (巽)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロ野球界を救え!
ファンとしての新規参入
 サルでもわかるプロ野球を目指すブログ。 今のプロ野球界を救えるのは俺たちプロ野球ドシロウトだっっ!
 1月はプロ野球入門でした。
 2月はエンジョイキャンプ?
 3月はオープン戦・開幕戦!
 4月はついにシーズン到来!!
 5・6月はあの交流試合だ!
 7・8月はごめん、ただの夏でした
 9月はとうとうリーグ優勝決定か!?
10月はプレーオフと日本シリーズ!
11・12月、ありがとうプロ野球!
SPECIAL LINK ■■■
今日から野球ファンに
なった人のためのブログ
(略して「きょうろぐ」)
初心者の質問に答えてくれるブログ。寄ってたかって教えてくれるはず。もちろんあなたが教えてもいいんです!
LINK
カテゴリ: ├今日の「きょうろぐ」( 18 )
日本シリーズチャット大会とアジアシリーズ2005
日本シリーズのきょうろぐチャットは
10月26日(水)6時ごろから始まります!!!
ここ数回の傾向としては6時台はかなり寂しめですので、是非参加してください・・・

タイトルは考え中で(仮)ですが・・

前回までとは違うアドレスとなっていますのでご注意を!
今日から野球ファンになった人のためのブログ「日本シリーズ、チャット大会のお知らせ」より


三戦続けて10点とか取られちゃって、あとがない阪神。
注目の第四戦をさかなにきょうろぐのチャット大会がまたまた開催されますよ!
前回は行けなかったけど、明日はどうかなー。




あとカネシゲ監督の阪神ブログの方「虎式カネシゲタカシ」の記事「「阪神は楽天より弱い」とか、西岡あたり言うてくれへんかなぁ…」で初めて知ったアジアシリーズ。

KONAMI CUP アジアシリーズ 2005

●大会名称
「KONAMI CUP アジアシリーズ2005」

●大会内容
日本、韓国、中華台北、中国のアジア4大野球リーグのチャンピオンが参加する、初めてのアジアナンバーワン決定戦。「野球の国際化」の本格的な第一歩となる大会で、最高峰の公式戦と位置付けられる。

●大会日時/開催地
試合日:2005年11月10日(木)~13日(日)
会  場:東京ドーム

●大会名義
主   催:日本野球機構(NPB)
後   援:読売新聞社
特別協賛:コナミ株式会社
協   力:中国棒球協会(CBA)、中華職業棒球連盟(CPBL)、韓国野球委員会(KBO)
       ※アルファベット順表記

●賞金
総額1億円
優勝チーム 5,000万円
準優勝チーム 3,000万円
他2チーム 各1,000万円
NPB公式サイト「KONAMI CUP アジアシリーズ 2005」より

アジア四カ国での初めてのシリーズの開幕なのに、知らなかった!
野球ファンは知ってるのかな。
チケット情報によるとエキサイトシートは完売してる試合も出てます。
知ってる人は知ってるってことか。

公式サイトがもう一つあった。
KONAMI CUP アジアシリーズ 2005(コナミ公式サイト)
こちらにはテレビ中継の情報も載ってました。
日程は昼間の試合と夜の試合で一日二試合が開催されるけど、
地上波で放映されるのは日本の試合だけかな。

けっこうちゃんとしたシリーズなのに、知らなかったー!
明日から周囲の人に知ってるかどうか聞いてみよっと。

参考リンク
■YOMIURI ONLINE(読売新聞)アジアシリーズ2005
[PR]
by tatuminoheya | 2005-10-26 00:38 |  ├今日の「きょうろぐ」
きょうろぐチャット大会の感想
今日から野球ファンになった人のためのブログ: チャット大会のお知らせ

参加してきましたよ。

9時半すぎにチャットを覗いたら、
9回裏の試合観戦で盛り上がっていたので、終わってから参加することにした。

テレビ中継は9時までで延長しないことの
痛手をリアルに感じつつ、サヨナラ逆転されちゃうんだろうなぁ。
そんな失礼なことを考えながら、中継サイトを探す。

gooスポーツのLiveってすごいね。
5分ぐらいのタイムラグで、リアルに投球種までわかるんだね。
で見てたんだけど延長になっちゃったから、
チャットに参加しちゃいましたよ。

ウインドウを二枚並べて、チャットの情報とLiveの情報とで
試合内容もそうだけど、盛り上がってみてました。


11時に試合が終わってチャット大会も二部に突入。

監督についてのいろんな人の意見を聞いて
ひとりモニターを見つつ、なるほどーそうなんだー!と
うなっておりました。


選手ひとりひとりの名前から、顔や技術力などは
浮かばないけど、ファンの人たちの「好きさ具合」を
感じられて楽しかったです。

前回のオフ会の時もそうだったけど、
野球の話を聞くのが好きです。


あっという間に12時が過ぎて、退室してきましたが、またもっと沢山話を聞きたいです。

あと、最後に。
最初に挨拶をしそびれたので、
そのまま挨拶抜きで人の出入りをスルーしてたから
参加者の人たちには、無愛想だったと思います。
失礼しました。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-09-08 00:46 |  ├今日の「きょうろぐ」
9月7日(水) チャットありマス
きょうろぐの談話室によりますと、しけたろうHCしきりのチャット大会が開催される模様。
告知です。
来週の水曜日(9月7日)、久しぶりにチャット大会でもやろうかと思います。
ちょうどセではナゴヤで首位攻防がありますので、その試合を肴にぐだぐだやる・・・という前半戦と、それをふくめ、今季のこれまでの復習と今後の予習みたいな内容の後半戦、2部構成で考えています。
(・・・って何時間やるつもりでしょうか・笑)

前回はカネシゲ監督主催でわたくしの参加は11時ごろからということでしたが、今回はアタマからわたくしは参加できます。(というかします、しきります)

わたくしは関西に住んでいますが阪神ファンではありません。よって中日ファンの方も参加してください。


前回のカネシゲ監督主催のチャット大会は気がついたら開催していて、盛り上がってオフ会まで開催されました。オフ会にはギリギリ参加できたけど、野球の話で盛り上がってるサマが見てみたいって思いは相変わらずあるので、今回はチャット大会に参加したいと思ってます。

そもそもこの間のオフ会も、プロ野球ファンの語り合いが見たくて参加したようなものだし。自分の試合観戦の甘さや、球界を見つめる目線の違いなど、知らない楽しさっていっぱいあると思ってますから。

 *

今日の阪神対中日戦は、サンテレビで試合終了まで見れましたが、来月から延長が激減なんですよね。プロ野球に興味がない時は録画撮り失敗の度に、プロ野球への逆恨みでいっぱいになってましたが、プロ野球ファンになった今、時代の流れに寂しく思ってます。

チャット大会の前半は、間に合わないとしても、後半は参加したいなぁ。
詳細は後日だって。楽しみ。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-09-01 23:14 |  ├今日の「きょうろぐ」
行ってきました。

 行ってきましたよ!「きょうろぐオフin関西」!
けど、撮った写真がこれだけってダメじゃん。試合開始間際の始球式寸前。赤いTシャツの少年が投げました。サマーとハイタッチしたよ♪…うーん、気持ちの上では、サーパスの若き捕手横山選手を撮影してたんだけど。

というか、参加者及び幹事の青葉和さん、ありがとうございました!
[PR]
by tatuminoheya | 2005-08-06 23:40 |  ├今日の「きょうろぐ」
8月6日のオフ会へ参加します!




 参加します!!





青葉和の落書き帳: 第1回『きょうろぐオフ会in関西』-告知
今日から野球ファンになった人のためのブログ: きょうろぐオフ会in関西のおしらせ
カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記:第1回『きょうろぐオフ会in関西』のお知らせ
[PR]
by tatuminoheya | 2005-08-02 19:50 |  ├今日の「きょうろぐ」
「きょうろぐ」が雑誌に掲載される!
ヤフー・インターネット・ガイドのサイト 4月29日発売の「Yahoo! Internet Guide 6月号」に『Best Web Guideコーナー』というコーナーがあって、そこで、「野球初心者応援サイト」という記事があるんですが、そこに「きょうろぐ」が掲載されてるんです。遅くなったけど、ようやく今日拝見いたしました。見開き2ページの記事にスクリーンショットでカネシゲ監督のイラストのトップページが載ってましたよ!なんだか雑誌が身近に感じてひとりニヤニヤしちゃいました。

 お隣には「女の子のための『野球、ルール以前のモンダイ』」が。こちらのサイトも初心者にもってこいとなってます。


 あと「my favorites giants (初心者野球辞典) 」は、知りませんでした。「初心者野球辞典」はサイトの左のメニューの下の方にある「初心者野球辞典」から行けます。とりあえず気になった「猛打賞」を調べる。……自分の思ってた回答だったのでホッとしました。珍回答のひとつの回答で「猛打賞」だと思った問題があったもので。けど我がことながら自分が知っていたのが不思議です。
 「Yahoo! Internet Guide編集ブログ: YIG謹製 野球検定クイズ」に、「全問題(81問)と、長島嬢&関口の珍回答のすべてをアップ」とのことなので、あとでじっくり拝見したいと思います。ああ、珍回答レベルは他人事じゃないんだよねー。う~む。


 こういうプロ野球初心者への配慮というか当たり前の接客が増えてきてるようなのでうれしいです。当たり前って思うのはダメ?インターネット初心者に「きょうろぐ」の存在を広めたりプロ野球界が活性化しそうなことは、いい感じ!まだ見てない人は見てみてねん。
[PR]
by tatuminoheya | 2005-05-10 23:59 |  ├今日の「きょうろぐ」
雨天中止の試合は予備日でゴー!
今日、ロッテ対オリックス戦が中止になりました。
プロ野球を意識するようになって、年間の試合が開幕前に全部どことどの日にどの球場で戦うかということが決まっていると知り、なるほどーと思ってました。

ということで、中止になった試合はどこで穴埋めをするんでしょう?シーズンの終盤で消化するのか、その都度その都度で毎月空き日が用意してあるのでしょうか。

気になったので教えて下さい。


もはや自力で調べようという体制は崩壊し、きょうろぐを利用する便利さを覚えてしまいました。人はこうして堕落利口になっていくのですね。

ということで、解答をいただいたわけですが、それがなんと選手名鑑を買ったあの「週刊ベースボール」に載っているという。※の付いた予備日としてあらかじめ設定してある日に中止になった試合は行われるのだという。

さっそく目次で確認して「2005年 公式戦日程表」を探す。P.100にあるのだが、雑誌自体にページ数がナンバリングされてないじゃん!どこが100ページ目なんだよ!なんとか無事ほぼ中央の見開きの手前に発見することに成功。
日本野球機構オフィシャルサイト:2005年度 公式戦試合日程こちらで確認できます。
って相変わらずチーム名の略号がイニシャルなのでパッと見て全然頭に入ってこないので、個人的に見にくいです。

さて、そうすると、今まで知らなかった左端の「節」という区切り。
これは一週間ごとに区切られてセ・パ共に全22節あります。
■セ・リーグは火曜~月曜(空き日:月曜)
■パ・リーグは月曜~日曜(空き日:木曜)

元々はどちらも空き日は月曜だったのが、2001年のシーズンからパ・リーグをもっと盛り上げようとして「マンデー・パリーグ」ということで、空き日をずらしたようですね。(参考サイト→2001年当時の記事)

2001年ってつい最近じゃないですか。それまではプロ野球ファンにとっては月曜は試合がなくてつまらないのが当たり前だったってことですよね。すごいな。プロ野球界もちゃんとやることはやってるじゃないの。見直した。

いつもありがとう、きょうろぐのみんな!
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-18 01:28 |  ├今日の「きょうろぐ」
おすすめ野球漫画を語る!
え~と、あなたが好きな野球マンガを教えてください!

いや、結構野球のルールを覚えたのはマンガだって人もいると思うんですよね~。
野球好きになったのがマンガだって人もいるかもしれないですし・・

イチローは『キャプテン』が好きだったらしいですよ。

ということで、大好きな水島漫画「一球さん」を語ってきましたよ!

主人公真田一球は忍者の末裔。小さい頃から九郎と共に山での生活を送ってたんだけど、巨人学園へ通うことになる。そこで甲子園出場を当然とするエースの大友と対立する形で二軍を率いて一球は対決することになるのだが、実は一球は全く野球を知らないのである。二軍の監督は豆タンこと岩風。「ハイな、あんさん!」と言われても「男どアホウ甲子園」を知らない人には意味不明だ~よ!

一球さんの弱点は、今考えると笑えるかも。



あと、向こうで話題に上がってて知ってる作品に対してひと言。
■「キャプテン」♪わっかい日ぃーはっ!み、な、何かをめざぁし~~♪
  アニメ共々「努力」と「根性」で乗り越える地味ながらも魅力溢れる作品。
  谷口筆頭に歴代キャプテンは補佐してくれる友がいてからこそ!
■「タッチ」 うる星やつらと共にサンデー黄金期の青春時代でした
  「ナウシカ」を映画館に見に行ってたあの頃。マグカップとか持ってたなぁ。
  マンネリを感じさせないテクニックはさすが。南のお父さんや脇役の演技が光る。
■「ストッパー毒島」 まとめて借りてきて読むまで渋ってたんだけどはまった!
  抑え投手という言葉も知らずに読んだ作品。少しプロ野球界を知ることになった一冊。
  あのマスコットキャラの謎はやられた。
■「甲子園の空に笑え(メイプル戦記含む)」 甲子園まで何マイル~♪
  主人公の女監督の名前が広岡って元ネタは野球選手だったのか!(今さら)
  高校野球部の監督になり、プロ新球団は女性ばかり。痛い想いと悲しさが
  ブレンドされて泣き笑う。作者川原泉は何を思う。祝!笑う大天使映画化!
■「おおきく振りかぶって」 とりあえずキャラクターの魅力がとても溢れてる!
  連載中の既刊3巻。魅力的なアプローチなので、もっとキャラの書き分けを希望。
  この漫画は甲子園に優勝するタイプじゃないと思うのでラストはどうなるのか。
■「ONE OUTS」 主人公渡久地東亜は天才的洞察力を持ち勝ち星を挙げる。
  オーナーと契約した出来高年俸ワンナウツ契約とは!?状況把握と誘導能力を使い、
  敵も味方も翻弄する。今の相手は、腐ってるプロ野球界だ!既刊13巻。
■「逆境ナイン」 逆境とは思いもよらない状況により……祝!映画化(音出ます)
  1対100からの逆転をしいられたり、控え選手がいないから透明ランナーで
  主人公不屈闘志が一人で乗り切らなきゃならなかったり。
  そもそもが廃部命令から物語は始まってます。乗り越えなきゃならない逆境が次から次へ。
  続編のプロ野球編の「ゲキトウ」は1巻発売中。…連載は終了…。2巻は?
●島本氏の一大傑作、新装版『逆境ナイン』第1集・第2集が4月19日いよいよ発売! 3・4集は5月、5・6集は6月登場予定につき、映画公開前に全巻そろえよう!!
映画化に伴い絶版になっていた逆境ナインが小学館から新装版として誕生!明後日発売だ!ついでに『卓球社長』も買いやがれ!
□作者島本和彦の同人誌見本より「えほんぎゃっきょうナイン


「おれはキャプテン」、すごく面白そう!作者コージィ 城倉?存じ上げない。7巻まで発売してるのね。ダ・ヴィンチでもちょっと記事になったことがあったと思う。その時も気になったんだよなあ。

あと、こういうデータサイトを発見。ああ、語りたい漫画がまだあるじゃん。
ガンダーラ:野球漫画 http://www.h6.dion.ne.jp/~fukkou/yak/06.htm
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-17 23:30 |  ├今日の「きょうろぐ」
セの勝敗順位予想を読む
 広島カープの新井選手が今日二本目のHR!また逆転された。
ということで、バックボーンが嫌なイメージがつきまとう巨人軍、勝って欲しいと思っている自分を発見。あれ?チームは嫌いで選手は好き?
単に広島の選手をほとんど知らないからなのか?ともあれ高橋由伸、誕生日にHR打てて良かったね。おめでとう!…上原も同じ生年月日なんだよね。おめでとう!!負けちゃったけど。清原!あそこで打ってこそ男だよ!


さて。

続きを読む
[PR]
by tatuminoheya | 2005-04-03 21:27 |  ├今日の「きょうろぐ」
きょうろぐ『ペナントレース大予想大会』参加!
おおーっと、あと1時間で締切じゃんか。
もう少しで開幕ですよ!みなさん。

・・・というわけで、「ペナントレース大予想大会」を開催いたします!

これは単純に「順位予想をして楽しもう!」それだけです。

初心者のかたは知らないと思いますが、順位予想というのはなかなか当たらないものなのです。昨年のセ・リーグも「中日・ヤクルト」を連勝・複式で当てられた人はどのぐらいいたでしょうか?また、他球団のファンが自分のひいき球団をどう見ているのか・・というのも知りたくないでしょうか?
(中略)
締め切り日はそれぞれ開幕日前日ということにしたいと思います。

ですのでパ・リーグは3月25日(金)いっぱい。
セ・リーグは3月31日(木)いっぱいということにします。


ということで、この記事を読んでから考えてはいたんだけど、
いまいちはっきり決められずに今日を迎えちゃったんだよね。
ぜひとも参加をして、シーズン後半にドキドキしたいじゃんねえ。
ってことで、以下の結果で応募します。

■パ・リーグ
1位:福岡ソフトバンクホークス
2位:北海道日本ハムファイターズ
3位:西武ライオンズ
4位:千葉ロッテマリーンズ
5位:東北楽天ゴールデンイーグルス
6位:オリックス・バファローズ

■セ・リーグ
1位:阪神タイガース
2位:中日ドラゴンズ
3位:読売ジャイアンツ
4位:広島東洋カープ
5位:ヤクルトスワローズ
6位:横浜ベイスターズ

この一見でたらめな順位予想。どこから持ってきたかわかります?
そう、これはきょうろぐでのイケメン予想の球団順位なのです!
……っていやもうだってわかんないんだもの。

というわけで、阪神が1位だなんて自分で選んでおいてドキドキするよ。
さぁ、万馬券よーーっ、来いっっ!
[PR]
by tatuminoheya | 2005-03-25 23:14 |  ├今日の「きょうろぐ」
目次
カテゴリ
最新のトラックバック
アンブレイカブル
from 羅夢の映画放浪記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事